屏風山2

 先週に引き続き岐阜県瑞浪の屏風山へ。今日(3月3日)は将棋魔王と二人で。

二人で平日の高速料金の割勘はちょっと痛いけど、クライミングの今のペースを中断したくないし、気心の知れた人と行く自然の岩場はとにかく楽しい。

 今日もたくさん落ちました。イブはダメダメ、でもハッピイクラックはなんとか登れた。玉子スラブ?でも落ちた。

 屏風山はやっぱりいい。20年以上昔、通った頃をだんだん思い出してきた。

今の調子でいろんな感覚や技術を取り戻したり、新たに摑んでいこう。

ほんの些細なことでも。テーピングの仕方、ナッツの決め方、回収の仕方、ジャムの決め方、クラックやスラブでの体の動かし方、ギアの整理整頓、岩場への道順…。

全て自分の体のどこかに眠っているものが少しずつ甦ってくるようだ。

そして、この覚醒を促してくれるのがゲッコーに来てくれる仲間からの刺激だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください