屏風山2011年-1

 水曜日、O谷さんと瑞浪屏風山。昨年の11月10日以来。今年の初生岩。

朝6時ゲッコー集合。途中ひるがのは-14度。

9時すぎ屏風山着。

例によってイブ。

1回目 トップロープで。指先、つま先がかじかんで、2,3テンション。

2回目 ナッツセットしながらリード。2ヶ月ちょっとぶりなのでダメだろうと思っていたが、前回よりかなり余裕がある。ナッツのセットが楽で、しっかりセットできるから恐くなく、ムーヴも思い切ってできる好循環。極小スタンスに足がよく決まる。寒さでフリクションがよく効くのに加えて、脇締め力というか広背筋等で足を壁に押し付ける力がアップしているように感じる。キャンパシングの効果だと思いたい。核心でもう一つしっかりプロテクションがとれればレッドポイントできそう。無理せず2,3テンションかけて抜ける。

3回目 プロテクションセットした状態で。ムーヴの練習。

4回目 トップロープで1回登って回収。

ハッピークラックもトップロープで2回登る。こちらもいい感じ。

O谷さんはアストロドーム右を本日2回目のトライでRPし、満足の様子。

午前中は日差しもあって寒いけど楽しめた。夕方用事があったので14:00ごろ撤収。ちょうどそのころ小雪が舞いだした。

やっぱり生岩最高!キャンパのモチベーションが一段と高まった。しばらくは屏風山中心にクラックのトレーニングして、春からは小川山、ミズガキ山等に行きたい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください