キャンパ10/10、イブ

 3月4日、2月キャンパシング強化月間が3月に食い込んでこの日、最終の10回目。

1-3-5は安定して両手とも2、3回成功。Y江魔王に1-4-5も披露することができた。

目標はクリアできた。前回の瑞浪のイブでもかなりキャンパによって力がついたなと感じたが、1-4-5ができても、ルートやボルダーでキャンパの効果を体感するにはもう少しの進歩が必要と考える。次なる目標は1-4-6、1-3-5-7。コツコツと計画的に継続しよう。

3月9日(水)今年2回目の生岩、瑞浪。イブに2回トライ。今日は最初から足がバタバタ。それでも核心手前までなんとかナッツをセットして登る。足を滑らせたら骨折しそうな、中指一本がすっぽり入る箇所からの2メートル弱が核心。ここでストッパーの5番が2、3個セットできれば安心して登れる。ここをイメージしてトレーニングしたい。若いころならトックに登っているであろうイブであるが、昨年から50回近くトライしているのにまだ登れない。登ってやろうという気迫が足りない。でも何十回かかろうと構わないから、通い続けたい。ジムの仲間が通っている恵那や豊田その他にも行きたいがもうしばらく、ひたすら瑞浪に通うぞ。O谷さんという良いパートナーもいるし。今イブを登っておかないと、もう一生登れないと思うので。

日が射してポカポカしたと思ったら、雪が舞ったり、冷たい風が吹いたり、またポカポカしたりして、体がついていかない。

今日は天候に翻弄され、指のささくれが痛かったり、腹筋がつりまくったり、指先からの出血が止まらずクラックに血をしたたらせたり、全体的に調子悪し。

気晴らしにウォーターシュートを登り、O谷さんにフォローしてもらい、マルチの説明少々。二人でアダムもながめた。ここも風がびゅんびゅん吹いて寒かった。

帰りのひるがのは吹雪。新雪が20cmほど。

イブのモチベーションを高めるために、ロックスを7個ほど新調しようかとふと思った。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください