頭の中を整理

 1月9日に捻挫。2月27日ヘルニア手術。漸く簡単なリード、10km程度ゆっくり走れるようになってきた。明日から早くも4月。

上四半期を終えて、ちょっと思考を整理したい気分。

体が動かなかったので本をよく読んだ。1月9日~3月31日までキチンと読んだ本28冊、読みかけの本6冊。映画4本観た。

月間走行距離は1月46.2km、2月0.0km、3月103.0km。

ジムのボルダーは5級がやっと登れる位。登れないのいっぱい。

ルーフボルダーの横のハンドクラックは作って良かった。いい感じで登れるがまだ未完登。カスタネダの「分離したリアリティ」を読めば登れるかな?バナナ対策に要フィンガージャム練習。

藤橋~桂台までジョグしてみた。路上に雪はまったくなし。富士山まで何度も走りたい。雑穀の入り口はまだ雪(3月27日現在)。

ジムに板張りスペースちょっと作る。これからの季節、素足に気持ちいいかも。

ジムはシンプルに登るためのものにしたい。ゴミは出さない。不要なものはどんどん捨てて行きたい。

自分の頭への情報のインプットとアウトプットのバランスが難しい。たいていの場合、インプットに翻弄されている。トレーニングも適度を見極める。体と相談。

以上、思いつくまま。

 

 

リハビリ

 医者の先生からは3月20日まで走ってはだめと言われているが、我慢できず県総へ。

2ヶ月以上かかって漸く左足首に自然に力を入れれるようになってきた。

今はクロカンコース1周2.1kmを2周するのがやっと。でも、全身を痛みなく動かせることが嬉しい。

今まで以上に体を労わって、それと目標を絞って、永くクライミングやランニングを続けて行きたいと思う。