雑穀にて外岩教室

 先月、雨でお流れとなった外岩教室、本日行いました。

 定員5名のところお集まり頂いたのは3名。Y田さん、S田(姉)嬢、S水さん&見学女子。安全を考えながら一人で説明するのに、5名はちょっと多すぎるので、丁度良い人数だったと思う。次回からは定員4名にしたい。

 教室の内容はハーネスの装着、8の字結びに始まり、トップロープで確保を体験してもらい、最後は2人組みでリードとビレイをやってもらった(安全を考えてそれを私がトップロープで確保する形、ゲッコー用語で「なんちゃってリード」)。

 集まった全員が乾いた岩の感触や、青空に向かって登る爽快感が良いと盛んに感動してくれたことが一番嬉しかった。

 教室をやっていた別の岩では、K北さんがルート整備をしてくれたり、Oっシー&妖精ペアが登っていたり、その他にもちょっと懐かしい面々がいたり、久々の日曜雑穀は、バラエティ豊かに過ぎていくのであった。

 ガイド講習の途中で訪れた雪男氏の話によると、Aフェース右上に大きな浮石があるとのこと。

我々の教室もAフェースの左の方でやっており、その時間帯右の方を登っていた人もいたので、注意が必要。外岩を推奨はするけど、危険はすぐそこにあるということは忘れてはいけない。

 集合写真撮ったけど、顔を出すのが恥ずかちーので載せません。ごめんなさい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください