鳳来・鬼岩2013年1回目

 Y田局長と鬼岩へ。今年に入って生岩はやっと3回目。前回のガンコ(4月10日)はまあまあ左足の痛みなく登れたので、今回はさらなる様子見。アプローチのくだりもどんなものか確かめるため行ってみる。

3時にお宝まんが倉庫P集合。

9時32分鬼岩着。新緑眩しく、最高の気候。

局長は「社会見学」頑張ったあと、「アンコ」でクールダウン。

私はとりあえず「猫杓」触ってみる。各駅でヌンチャクかけて、そのあと3回トライ。全て1テンだった。

ここで登ってしまえないところが、自分の弱いところだが、体調はいいみたい。

昨年の11月にトライした時は、同じ1テンでも繋げる気がしなかったが、今回は何か行けそうな感じ。

小川山にも行きたいので、次の猫シャクはいつになるかわからないが、もっともっと体調を整えて調子を上げていきたい。

アプローチの下りは、20回ほど左足のくるぶしが軽く痛んだけど、杖をついて普通の速度で降りれた。早く走って下れるようになりたい。

クライミングの合間に局長が淹れてくれた2杯のドリップコーヒーが旨かった。何か気持ちが落着いて、頭が冴える気がした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です