「下手の横好き工房」第一作目完成

 予算の関係と趣味を兼ねて、2月の半ばから木工にいそしんでいる。

まずは作業台と工具スタンドを作り、第一作目としてシンプルなかんたん家具を作ってみた。

「二人がけベンチ」と「サイド・チェア」が4脚。もちろんオリジナルではなく本を見て真似ただけ。

椅子 011blog.jpg

重厚感あふれる「二人がけベンチ」は、その名の通り二人で座れば親密度アップ間違いなし。ジムでは男同士で座って、微妙な距離感を楽しむ人が多い。

「サイド・チェア」は座面のバリエーションを楽しんでみた。左から高級レザー(本当はフェイク)、帆布、デニム、最高級レザー(本当はフェイク)。中身のクッションはジムのマットの中からチップウレタンや仕上げウレタンを引っ張り出して継ぎ合わせた。どれも使い込む程に味が出ることだろう。チョークまみれにして下さい。

ゲッコーの工房部では、今後少しずつこのような家具や更衣室、壁等を製作予定。過度な期待は抱かず、お待ち下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください