リードの勧め

たまにはジムの写真を。

G 003blog.jpg

G 004blog.jpg

リードは「フリークライミングの醍醐味」と、山と渓谷社の「登山技術全書⑦フリークライミング」でも詠っているように、高く登るという根源的な楽しさが味わえます。

ボルダリングで難しい動作が出来なければ、ロープを使ったクライミングなんてまだまだと考えておられる人が多いですが、そんなことはありません。まずは基本のロープワークを習得し、簡単なリードルートにトライしましょう。ゲッコーではいつでも優しくお教えしますよ。でも、「教室」という形でやったほうが習いやすいかもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください